黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北のコト。

今日の東京は、とっても穏やかな、
春めいたお天気の日です。
風の強かった昨日と違って、
太陽が当たってるところは、
ぽかぽかしてます。
東北地方は、まだまだ春は遠いんだろうなぁと、
想像してます。

過疎の街の多い地方のことは、
東京に居るヒトは、
想像力働かせて、
地方のイメージつくヒト、どれだけいるのかな。

ずーっと忘れられない日となりました。
あらゆる魂に、祈りを捧げます。

はなもね
スポンサーサイト

| つらつらと・・・ | 14:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金曜日の備忘録

あの日は金曜日で、
ワタシはアイロンがけをしてると、
ソファで寝ていたはなが、
突然寝床のキャリーに駆け込んでいったのだ。

安心の場所
ソファの定位置

散歩の時間まで1時間ちょっとしかないのに、
この時間にキャリーに入るなんて、
こんなことは珍しい。
今日は散歩が乗り気じゃないのか?
だったらワタシは夕ご飯の準備に取り掛かろう。

とキッチンに立って、いろいろしてる時、
ユラユラユラユラ・・・・
小さい揺れが。
と思ってる内にガタンと来て、
キャリーに入っていたはなはキャリーから出てきた。

ワタシは冷蔵庫の上のモノや電子レンジの上のモノが落ちないよう、
押さえてる状態だったのではなの傍まで行けなかったけれど、
ソファに誘導したらソファに来てくれた。
傍に行けないから、「大丈夫だよ~」と声をかけたような気がする。

揺れが治まった頃、はなを抱っこ。
急いでTVを付けた。
お台場の方で火災の映像が流れていたり、
宮城の海沿いの映像が流れていたり。
どんどん海水面が上昇していく映像が流れていたり。

旦那や親にメールを送ってみたけど返事が来なかったり。
電話も通じない。
これから何をしていいのかよくわからなかった。

この何をしていいのかよくわからない間に、
津波は街を襲って行ったのだ。
今日はあの日から1年目の金曜日だ。

≫ Read More

| つらつらと・・・ | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グリちゃん

トップ記事に置いておいた、グリちゃん里親さん募集記事。
ついに、とうとう、グリちゃんの里親さん、
巡り会えました!

よかったー。
これからお嫁入りの支度で忙しいそうです(笑)
お気にかけていただいたみなさま、ありがとうございました。

猫のしっぽ
美味しい時のしっぽさん♪

末長くお幸せに~

| つらつらと・・・ | 08:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後まで世話をする

こちら、何の施設かわかるかな?

横浜市動物愛護センター
天気が良ければ芝生の広場は気持ちよさそう

白い建物に芝生の広場。
横浜市動物愛護センターです。
今年の5月に開設されたばかりの新しい施設。

トレーニングでお世話になっているチャーリーママさんと
お仲間さんたち、横浜市動物愛護推進委員の方と見学してきました。

ワタシは今回初めてこういった施設を見学させていただきました。
こちらの施設は、今の日本では最先端の愛護センターではないでしょうか。

犬に優しいフローリング
犬の脚にも優しいフローリング敷きの学習室もあります

横浜市では極力譲渡を目指しておられるそうです。
ですので、東京都のセンターの、持ち込まれたら原則即日処分というのとは違います。
よっぽどのことがない限り、殺処分は行われないけれど、
引き取る場合もそう簡単には引き受けないそうです。
そして、殺処分する際も、処分機を使用せず、
一頭一頭安楽死という形を取っているそうです。

犬舎
譲渡待ちの犬舎前

犬舎は完全個室。(上の写真の右手の窓側が個室)
天気の良い日なんかはちょっと外に出られたりします。
(上の写真の左側の部分に出られる)

猫は1頭ずつサークルに入っていました。

もちろん、室内は冷暖房完備。
下手なペットホテルより素敵なお部屋・・・
でもホテルと大きく大きく違うのは、
大好きな大好きな飼い主さんが迎えに来ないこと。


センター長さんのお話や、館内の説明をしてくださった職員の方、
けして、良いお話ばかりではありませんでした。
動物愛護、犬のため、猫のため、を優先して考えたら、

そんな、しゃくし定規な、お役所仕事じゃないの?

という部分もあるでしょう。
しかし、行政は優先的に動物愛護のみを考えるわけにはいかないのが現実。
そんな中で、動物愛護に少し力をいれてる横浜市。
市民の理解も、行政の考え方も、一歩進んでるのかな。


最後まで世話をする

当たり前なことのはずなのに、
どうしても飼えなくなる。
動物を飼うということは簡単なことじゃない。
動物を飼う人にはきちんと考えてほしい事です。

処分を立ち会わせる施設もありますね。
そんなひどい・・・と思いますか?
ワタシはそうは思わない。
自分の手を汚さずに、他人の手を汚すのは平気なのか。
卑怯な考えだと、ワタシは思う。


昨日は長いお留守番をしてくれたはな。
ワタシが玄関のドアを開けたら既に玄関まで走って来てました。
そして、飛び出してお出迎えしてくれました。
大歓迎で大興奮
帰りを待っててくれたんだねぇ

そんな姿を見たら、なんか涙が出ました。
良い仔だね~の連発です



横浜市の愛護センターは無料で誰でも見学できます。
交流館という建物もあり、
会議室なんかも貸出されているそうです。
保護、譲渡、持ち込み、殺処分・・・というだけの場所ではないので、
気軽に見学されて、施設を利用してみるのもいいと思います。
我が家からはちょっと遠いので、気軽にはできないんだけど

ご一緒いただいたみなさま、ありがとうございました。
こういう機会をくださったチャーリーママさん、
ありがとうございました。

| つらつらと・・・ | 10:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頑張る春

日に日に春らしくなります。
でも寒い日はまだまだやってくるようですが、
被災地はもっと寒いはず・・・と思うと、
暖房付けないで毛布にくるまってるだけで、
意外と平気だったりするので、
地震後、我が家はほとんど暖房が付いてなかったりします。

ワン友の飼い主さんが2度目の物資運搬のボランティアに出かけました。
今朝、無事に石巻の避難所に着いたそうです。
TVで放映されない数多くの被災地、避難所には、
物資も何も届かず、地域の方々の支援だけで成り立ってるとのこと。
その中の一つの避難所だけですが、
応援要請があって、今回の物資援助となりました。

ご近所の方、ワン友仲間から集めた、
おにぎり、飲み物、おむつ、子供用品、野菜、米などを
ワゴン車に、隙間なく詰められるだけ詰めて出かけて行きました。

買いだめしている中から少しだけでも手を差し伸べられないのか。
並んで買い物をしているスーパーやドラッグストアを横目に、
この3日ほど、災害援助物資をかき集めていました。
いろんな意味で温度差を感じる日々です。

我が家も計画停電地帯。
今日は2回実施される予定です。
不便だけど、ワタシに知恵がついていいのかもしれません。
何事もプラス思考が大事ですね

地震後、はなには大きな変化は見られませんが、
ちょっとした違いは感じます。
でも、ワタシが付いてるから大丈夫。
そうやって一緒に頑張ってます。
震災に合われた方々と一緒に頑張りますよ。
東北のヒトって我慢強いんだから。
負けないんだから。

ブログの更新、皆さんのところへのご訪問は滞るかと思いますが、
ワタシとはなはとっても元気ですから、どうかお気になさらずに。

| つらつらと・・・ | 14:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。