黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグランにて。

連休中に私の実家へ帰省するため、23日ぶりにシャンプーしよう!ということで、
その前に、真っ黒になるまで遊んでもらおうと思い、
神代植物園に併設されているドックランへ。
ここへは前回シャンプーした日に来て以来。
その日は6か月の小さめのビーグルと3歳のMIXワンコの合計3匹でしたが、
今日はGW始まりということもあり、たくさんのワンコがおりました。

フレンチブルドッグ3匹
ジャックラッセルテリア2匹
柴犬2匹
トイプードル1匹
ミニチュアピンシャー1匹
ラブラドールレトリーバー1匹・・・・

そんな中、はなは大はしゃぎで走り回り、
それぞれの飼い主さんへ尻尾フリフリ、
耳ペタンでお愛想ふりまくり・・・
他のワンコのボールを横から奪ったり・・・
私たちよりも他の人たちへかなり懐いておりました。
おそらく、全ワンコの飼い主さんへ自らご挨拶をしていたように思います。。。。

で、以前「ワンコとはあまり遊びたくないのかも」とブログに書いたのですが、
今日は男の子ワンコにゴロンゴロン転がされ、
追いかけられ、何やら楽しく遊んでおりました。

いや~ん・・・
6か月のジャックラッセルテリアにやられてるはな。
この後後ろ足で「とぉー!」と蹴りを入れてました

ただし、はなの方が「弱い」のか、
絡まれた2匹(6か月のジャックラッセルテリア(♂)と体の大きなフレンチブルドッグ(♂))
に向け先にお腹を見せ、ガシガシやられると、
写真のように耳ペタンでお腹を見せながら転がったり、相手を蹴ったりしていました。
お互い噛みつきあうような遊びではありませんでしたが、
初めて体当たり遊びを体験させてもらいました。
フレブル君の方は、はなに対してホントにしつこかったので
お試しに「スプリッテン」を試してみました。
(飼い主の「犬語」の練習です・・・)
それに気づいてくれたのか、その後はなから離れていき、
その後はあまり絡むことはありませんでした。
もしや、私のシグナル読んでくれたのかしら?

♀の柴犬さんがそろいました!はな以外はとても落ち着いてて、「和犬」って感じでカッコ良かった。

ななちゃんです!
はなより1か月小さい8か月のななちゃん

まるちゃんです!
1歳2か月のお姉さん、まるちゃん

2匹とも大騒ぎするわけでもなく、飼い主さんたちは少々不満気味でしたが、
その代りはなが飼い主さんたちの間をタッタカタッタカ走り回っていました。

絡みたいの~!
まるちゃんのお父さんにベタベタのはな。。。

今日のドックランのワンコたちは威嚇のためにガウガウするわけでもなく、
とてもワンコ慣れしてて仲良く遊べる仔たちでした。
はなは少し「犬語」勉強できたかな?
それにしても、「人」に愛想良すぎだよねぇ~

想定通り、黒い身体は土まみれでなんか茶色い・・・
こんなに土で汚いワンコははなくらいでした。(なんか田舎の子供みたい・・・)
予定通り嫌いなシャンプーをして、黒い身体に戻りました~!
スポンサーサイト

| 散歩 | 19:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。