黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勘違いだった対処法

23日(火)は今年3回目の基礎トレーニングのため、小田原へ行ってきました。

トレーニングなの
やっとトレーニングの話なのね
またまたお写真が少なくって文章だらけなのね

さて、今回のトレーニングの目的は、

「身体を使ったインターセプト」
自分の左側に犬を付け、犬の横顔辺りに人の左足を摺り寄せていき、
犬の顔の方向を左の方へ促し、方向転換、もしくは、そのまま1回転する


の動きを確認することでした。
それは、前回の記事でもちょこっとお話しましたが、
放し飼いの犬に遭遇した時にこのインターセプトを実施したのですが、
足の間からはなが顔を出して失敗に終わり、
その後の私の急な動きで相手の犬に脅威を与え、
相手の仔に「ガウッ」の一撃を出させてしまいました。

平和主義のはなは「ガウッ」とやられてもやり返すタイプではありません。
なので、ここでガウとされたところで、喧嘩に発展することはないのですが、
喧嘩に発展してしまう仔もいますよね。
そうなる前に、飼い主が制御する必要があります。

まず、こういう場面では

相手の犬のお尻部分を見続けます。相手の犬から目を離さないこと。
犬の目を見ることは、相手に喧嘩を売っていることになります。
なので、目を合わせないことが犬にとってはとっても重要です。

次に、リードを短く持ち、自分の犬を自分の身体の後ろに下げます。
自分が盾になった感じで、犬を前に出させないように後ろ手で制御します。

これで相手の犬が去ってくれればOKですが、それでもいづつけた場合、
おやつに興味を持ちそうであれば、おやつをばらまきます。

そのおやつに気を取られている間に、静かにその場を立ち去ります。
その時は身体を使ったインターセプトで移動するのも良いそうです。

ここまでの話の結果、そう、最初から相手に背を向けた私の制御は間違ってたのです。
結局振り向いたときには、相手の仔は別の場所に移動してたし、
それで、興味を持ってそっちに行きそうになったはなを
そっちへ行かせないために動いたことで、ガウっとなったわけです。

まぁ、そもそもこんなになる前に、相手の飼い主さんがオンリードにしてくれれば
何も問題はないのですけれど・・・・
相手の方は「こっち来なさい!」と仰ってるばかりで、
全く捕獲しようとされないのですよねぇ・・・

そこで、もうひとつ、今回のトレーニングで教えていただいたこと、
犬の情報取得ではどの器官が優先されているかという話。

①嗅覚 ②視覚 ③聴覚

この順番で意識を持って行かれるそうです。
なので、視覚に入った獲物を凝視している最中に、
「こっちいらっしゃい!」
と聴覚に訴えたところで優先順位は低いため、
反応はよくないということですよね。
犬を我に返す場合は、臭いの強いおやつや手の平を使うことも有効とのこと。

これ以外の内容は、
 基本的なリードの持ち方 (カイママさん、じゅぴ子さんがデモをしてくれました)
  輪っかの部分を親指にかけ、残りの部分は伸縮自在になるように
  折りたたんだ感じで片手にまとめて持つ

 マグネット  (ジンジャーちゃんママ、ナタリーちゃんママがデモをしてくれました)
  左手にリードを短く持ち、左側に犬を置き、鼻先に右手で持ったおやつを見せて、
  そのまま人が軸となって右回りに回る

ナタリーちゃんマグネット
ナタリーちゃんのデモ とっても上手♪

ジンジャーちゃんマグネット
ジンジャーちゃんのデモ まだパピーだけど良くできました!

 リードの引き方 (ルナママさん、じゅぴ子さんがデモしてくれました)
  リードを地面と水平に保ち、腰を落として引く

ルンタンとママ
ルンタンのデモ 落ち着いて歩いてます♪

この日はとっても参加ワンコが多かったんです。
初めましての10カ月のポメラニアン、ぽんたくん

ぽんた君
出会いがしらにはなは珍しく遊びに誘っていましたね
後半はpan君ととっても楽しそうに遊んでました

panくんと一緒
panくんと一緒におやつをもらいます・・・

ちゃーくんおねむ?
ちゃーくんとっても大きくなっていました!

亮子さんに連れられて
単独で参加の亮子さん。はじめまして!はなです!
はなと一緒に歩いてもらっていました^^

じゅぴ太くん
じゅぴ太くん。代々木以来、久しぶり~

トイプーチーム、カイ君、でん君、あずきちゃん、お写真が・・・ごめんね。
また次回頑張って撮ってきます。

そして、忘れちゃならないのが、
市ちゃんの視線が痛い!
はなにおやつをあげている市ママさんを凝視する市ちゃん♪

そして、私はこの日、無謀にもラブラドールを抱っこする経験をしました。
自分のデジカメで写真を撮り忘れたので、
はなのおかぁちゃんからお借りした写真で・・・

抱っこはなちゃん
黒ラブはなちゃんを抱っこしてみる!

最初はルンタン(21kgくらい?)を抱っこさせてもらいました。
次にはなちゃん(24kgくらい?)を抱っこさせてもらいました。
ルナママさんもはなのおかぁちゃんも
「抱っこしていいよ~♪」
って気軽に言ってくれるもんだから・・・
とーっても重くって、密度の濃いBodyだったです
この後抱っこしたはながとっても軽く感じました^^

参加された皆様、ご一緒できてとてもうれしかったです。
ありがとうございました!
スポンサーサイト

| トレーニング | 14:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。