黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

反応を返さない

サムライJapan・・・残念!
あ~ワタシ、前半だけ見てでしたが、負けちゃいましたね。
でもね、すごい前進だと思うんです。
中沢選手、闘利王選手の身体を張った防衛スタイルに、
スキあらば攻めに行く闘争心。
今までの日本代表にはなかった姿だと思いました。
日本代表のみなさん、お疲れ様でした!感動ありがとー!

お疲れ様~
はなも前半まで寝ながら応援してたよー!

さてさて、昨日は6月最後のトレーニング日でした。
が・・・・出発直前から大雨だった多摩地区。
私とはなは排泄散歩をしてから向かうので、
20分くらいの間に二人でずぶぬれ・・・。
一気に行く気持ちが萎えました
そんなこんなで、残念ながらお休みしてしまいました。
私とはなが初めて会うワンコさんも参加予定だったのに、残念でした。
7月からは8時スタート。もう無理かなぁ・・・9月まで待つ?ん~頑張る?

ということで、またまた自宅でトレーニング。
の前に、ちょっとだけ昔話。

パピー時代のはなは、全く笑わず、尻尾も振らず、アイコンタクトなんて全くしない。
お腹出して喜ぶこともしないし、
「何をすれば嬉しいの?楽しいの?」
って感じだったでしょうか。
あぁ、引っ張りっこ遊びは好きだったみたい

パピー時代のはな
眠たいのか、ボケボケお目目ですねぇ。

しつけ本にはアイコンタクトをとって信頼関係をはかる・・・
なんてよく書いてありますが、目をみないはな。
ずーっとこのままなのかと思ってました。
でも、8カ月くらいからかしら。アイコンタクトしたり、
私たちを意識しながら歩いたりするようになったの。

そりゃもうね、嬉しいのなんのって!
洋犬のように、パピー時代から飼い主さんにキュンキュンなついたりしないもんで、
笑顔なんかでちゃった日には、我が家の大事件のような感じ?

で、たぶんそれが後遺症(?)なのかなぁ。
ワタシ、アイコンタクトを求められると、嬉しくって返しちゃうのです・・・
今では難なくアイコンタクトをしてくれるはなですが、
返しちゃいけない時もある。
上手く言えないけど、はなが私をコントロールするみたいな感じ?

要求中・・・
この目はおやつを要求中なのだ・・・

どうどう?あたち良い仔でしょ♪おやつ頂戴♪
いつまで待てばかーちゃんは遊んでくれるの?
ねぇねぇ、ここに来たらボール遊びだよね♪早く投げて投げて~
ほらほら、あたち大人しく伏せてるんだからさ、構ってよ~


と、目で訴えかけるのです。
って、やっと最近わかったことですけど。
これに負けちゃいけない。
あー、ワンコに負けるから!とかじゃないですよ。
応えてあげないとかわいそう
っていう気持ちに負けちゃだめなんです。

無視も必要、アイコンを返さないことも必要なのです。
それはストーリーをぶっ壊すことにつながるのもあるし、
あることを強化することにもなるし、
多頭飼いであれば、争いごとを引き起こさないことに繋がる場合もあるのです。

以前はなのおかぁちゃんが興奮症のはなちゃんが大人しくしている時、
敢えて反応を返さないという記事を書いておられました。
その時私はまだ???ばかりでしたが、
今ならわかる!
そう、はなももう次のステップに進む時なのです。

アイコンタクトしてくれて嬉しい♪
だけじゃだめなんですね。
そろそろその記憶も思い出の箱にしまいつつ、
反応を返さないことをワタシも覚える頃なのです・・・

アイコンタクト
呼ばれたから見てあげるよ。

あ~でも、忘れちゃってアイコンタクトして、
「良い仔ね~」
とか言っちゃって、言ったあとに
「あぁ~今のは必要なかったかも・・・
って反省してばかりですが。
はい。今日もやっちまいましたよ・・・

本日のおまけ~続きをど~ぞ!

≫ Read More

スポンサーサイト

| トレーニング | 21:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。