黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

身体を動かす

19日の土曜日と昨日、ご近所の農作業のお手伝いに行ってきました。
半日程度の作業なのに、慣れない動きで腰が痛い
情けないね~

ホウレンソウの出荷と小松菜の収穫のお手伝い。
過程をすっとばして、出荷の部分のお手伝いだけでしたが、
野菜を出荷するまでの作業を考えると、
農家のお仕事って本当に大変と感じました。

立派でしょ
自分で収穫した小松菜

計画停電に翻弄される毎日で、
いつもどおりの生活とはちょっと違って、
慌ただしく過ごす日々。
停電を気にせずに身体を動かしたこの時間、
疲れたけどなんかスッキリしました

あら何かしら?
ここにも停電に翻弄されるワタシに左右される方

周りの犬たちもなんとなくいつもと違う感じ。
はなも何かを感じてるみたい。
散歩でワン友と出会うとはじけたように遊び始める。
そんな姿は飼い主同士もちょっと嬉しくって、
「ありがとう」
って自然に出てきちゃいます。

犬にとっても人間にとっても、
身体を動かすって大事なんですね。
ワン友とひとっ走りした後の顔はスッキリしてるしね。
閉じこもりがちになるけれど、
動ける環境にあるならば、
思いきって外に出てみるのがいいのかも。

正直、いろいろなことで心配事はありますが、
ワタシ個人のこととしては、上手く言えないけど、
こうなってしまった以上、全てを受け入れるしかないかなぁと。
ワタシがどうあがいたところで、
どうしようもないんだし。
なのでやっぱり、慌てず、騒がず、身体を動かすで。
そして、被害のないワタシとしては、
復興に繋がる経済活動を粛々と行っていこうと思います。
贅沢や買い占める必要はないけれど、
買うものは買って、旦那にはきっちり働いてもらって、
ちゃんと税金を納めて、日本中まわしてもらわないと。

ぶさかわいい
ブサイク顔を笑ってやってください

そして、復興したら必ず、東北地方に旅行にでかけたいです。
実家を拠点に、じっくり出かけたいな。

スポンサーサイト

| 飼い主のこと | 12:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。