黒柴はな♪~いたずら三昧~

多摩地区在住主婦と黒柴はな(♀/2008年7月30日生)との育犬日々を綴っています。

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成長の証し。

先週金曜日、イボ切除後の抜糸をしてきました。
イボの結果は全て良性との連絡を
水曜日にはいただいていたので、
安心して病院に連れていけました

きずあと
だいぶ腫れもひいてきました

3つのイボを切除して、2種類の結果が出ました。
あまりに聞きなれなさ過ぎて、
ネット検索してもよくわからん・・・って感じ


1種類目は、多発傾向になるそうなので、
今後、また発生する可能性もあるけれど、
急いでとる必要はないでしょうとのこと。
まぁ、原因も不明だし、薬も効かないそうなので、
ナゾは残ったままだけれど・・・・。

さて、抜糸にあたり、はなちゃん大暴れするかなぁって
動物病院では「大人しいですね」と評判だったけれど、
避妊手術の時の抜糸は、ヒャンヒャン大啼きしたこともあって、
今回も一緒かなぁなんて思ってました。
なので、クリームチーズなめさせながらやってもらおうかなぁと、
チーズは用意していきました。

結果的に、「ヒン」って1回くらい言ったかな。
補綴はワタシがやったのだけど、
チーズ食べなくても、
3か所の抜糸、大暴れ、大啼きすることなく無事終了
お見事でした

またもや先生から「柴にしてはおとなしいですね」って。
抜糸後、すぐクリームチーズ舐めてたけどね

補綴中はもちろん
「はな、すごいね、偉いね、お利口さんだね、そうそう♪、すごいすごい!」
って掛け声かけまくり。
パンティングも出ず、身体がこわばることもなく、
病院の中にしては落ち着けていたと思います。

はなの気質がそうさせたのか・・・と思うかと思いますが、
日々のワタシとはなのトレーニングの成果じゃなかろうか、
とワタシ的には思ったり。
ただ大人しいだけじゃないのだ。
成長したなぁってうれしかったですよ


ちなみに、今回はアトピーでお世話になっている先生のところで
施術してもらいました。
(皮膚の専門医です)
なのでついでにアトピーの話も。
はなは季節性のアトピーっぽいって話になって、
今年も1週間ほど、
少量のステロイドのお世話になりました。
年に一時、この程度のステロイドの量なら問題なしなので、
今後は免疫抑制剤は使用しないで、
ステロイドでコントロールしていく方向で
いいかもしれないってお話してきました。
まぁ、まだまだ未解明なアトピーだけど、
そこそこお付き合いしていくしかないですな。

ねむいですよ
11月に入ってすっかり掻かなくなりました

ご心配いただいていた皆様、ありがとうございました。
飼い主の風邪もよくなってきてるので、
来月はトレーニングに参加できそうです!
スポンサーサイト

| 健康 | 09:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。